今日の伊勢崎聖書キリスト教会____7/31

今日の伊勢崎聖書キリスト教会
今日はヨハネの福音書3:31-34の箇所をもって恵みを分かち合いました。
福音とは何かと誰かに聞かれると正確に答えられない人が多い。
聖書は神の子、イエス・キリストが福音のはじめであると教える。(マルコ1:1)
イエスさまはいつもご自身のことを[人の子]と呼んだ。
今日の本文ではヨハネはその[人の子]を上から来られた方。神が遣わした方と言っている。
その方は上から来られ、上のことを証しした。
ところが、その証しは地上で生まれた人々にとってはわかりにくい証しである。
しかし、その証しを受け入れた者は、神が真実であると認める印を押したのである。
神が遣わした方は、神のことばを語られる。神が御霊を限りなくお与えになるからである。