今日の伊勢崎聖書キリスト教会__12/5

今日の伊勢崎聖書キリスト教会
今日は第二ペテロの手紙3:8-14の御言葉をもって恵みを分かりました。
主は、ある人たちが遅れていると思っているように、約束したことを遅らせているのではなく、あなたがたに対して忍耐しておられるのです。だれも滅びることがなく、すべての人が悔い改めに進むことを望んでおられること。
そして、聖なる敬虔な生き方をしなければならないこと。
父である神の御前できよく汚れのない宗教(敬虔)とは、孤児ややもめたちが困っているときに世話をし、この世の汚れに染まらないよう自分を守ること。
自由をもたらす完全な律法を一心に見つめて、それから離れない人は、すぐに忘れる聞き手にはならず、実際に行う人になります。こういう人は、その行いによって祝福されることを学びました。