今日の聖書キリスト教会___12/12

2021年12月18日

今日はルカの福音書2:8-11の箇所をもって恵みを分かりました。
イエス様がお生まれになった時代のパレスチナでは、羊飼いは蔑まれる存在の代表ですした。彼らは弱者で生きるために仕事しなければならない労働者です。そんな彼らに大きな喜びが告げられたのです。
羊飼いとは誰でしょうか。
仕事に疲れているあなたです。
勉強に疲れているあなたです。
育児に疲れているあなたです。
家事に疲れているあなたです。
今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。