今日の伊勢崎聖書キリスト教会__7/24

2022年7月26日

今日の伊勢崎聖書キリスト教会
今日はローマ人への手紙9:1-5の箇所をもって恵み分かち合いました。
パウロは異邦人のために働いた。それによって多くの異邦人たちが信仰に入った。しかし彼は自分の同胞に対して悲しみと痛みをもっていた。なぜなら彼らは万物の上におられる救い主のイエス・キリストを排斥したからである。
3節に私は、自分の兄弟たち、肉による自分の同胞のためなら、私自身がキリストから引き離されて、のろわれた者となってもよいとさえ思っています。と書いてある。
私たちは自分の同胞に対してどんな思いをもっているのか。